中学生の子供が最近暗いため、いじめを受けていないか素行調査した結果

最近は、いじめが多いと聞きますので、娘が暗くなってから、いじめを受けているのではないかと疑う日々を送っています。本人に直接聞くわけにもいかず、娘の友達にいきなり聞くわけにもいかないため、探偵に素行調査してもらうことにしました。確かな証拠があれば、学校に行って抗議することも出来るため、探偵に調べてもらう事にしたのです。学校外は、探偵の方が尾行して調べることが可能だと思うのですが、校内のことをどのように調べるのか解からなかったため、探偵に人に聞いてみました。企業秘密だとして、具体的なことは教えてもらえませんでしたが、校内に協力者をつくり、情報をあつめるという事でした。一ヶ月ほどして、素行調査結果が、届きました。娘は、いじめを受けている事実は、全くないそうです。そして、暗い理由は、失恋したということが、原因だそうです。それを見て、凄く安心しました。失恋といっても、直接的にふられたわけではなく、好きな人が、他の女子生徒と付き合うようになったとのことです。娘も、人並みに思春期を迎えているのだなと安心しながらも、早く失恋の傷が癒えてくれればなあと思っています。この事を旦那に知らせると、おまえ心配し過ぎだよと笑われました。数十万円の費用で安心が買えるのなら、安いものだと思います。また、娘のことで何か心配なことがあれば、迷わず探偵の方に素行調査を依頼したいです。娘は、ちょうど反抗期であり、扱いが本当に難しいです。親の心子知らずですね。