カウンセラーのカウンセリングから始まる探偵の素行調査

カウンセリングする相談員
探偵に素行調査を依頼する人の状況は様々です。そして中には配偶者や家族の不審な行動の真実を突き止めるために調査を依頼する人もいます。そのような人の多くは調査人の裏切り行為を疑っており、探偵事務所を訪れる時点で悲しみを抱えています。こうした状況にある人にいきなり素行調査の説明を行ったり、料金に関する交渉を始めるなら、依頼人は落ち着いて話をすることができません。このようなことを考慮し、探偵事務所にはカウンセリングを行うカウンセラーがいます。

カウンセラーは依頼人の話をよく聞くことから始めます。このようなヒヤリングが依頼人の心を和ませてくれることはいうまでもありません。中には感情移入してくれるカウンセラーもおり、このようなカウンセラーのいる探偵事務所は評判がよいのが一般的です。依頼人が落ち着いた後、カウンセラーは素行調査の内容や料金形態についての説明を行います。また依頼人がどのような調査を望んでいるのかを聞き、その希望になるべく添えるようにベストを尽くします。

一般的に素行調査は調査人を尾行し、怪しい行動の真実がわかった時点で写真を撮り、それを証拠として提出します。そしてそれを依頼人に見せて調査が終了します。調査の結果によっては依頼人に辛い思いをさせてしまうことがありますが、この点でのフォローもカウンセラーが行ってくれる探偵事務所があります。このようなフォローは非常に重要であり、依頼人の傷ついた心を癒してくれます。

カウンセラがいる探偵おすすめをお探しの方必見↓
素行調査の内容と費用、おすすめ探偵社